HEALTHCARE
HEALTHCARE

ノミやマダニからわが子を守るために知っておきたいノミ・マダニ対策の知識

by ベーリンガーインゲルハイム アニマルヘルス ジャパン

世界113カ国以上で愛用されている発売20余年の信頼と実績「フロントライン プラス」から、ノミやマダニ対策の必要性について紹介します。

ノミやマダニ寄生のリスク、ご存じですか?

ノミやマダニは年中繁殖・活動しており、室内飼いでも注意が必要です。ノミがペットに寄生すると激しいかゆみや湿疹、脱毛などを引き起こします。マダニが媒介する疾患では人の死亡例も報告されています。

●室内飼いしている犬や猫でも、ノミやマダニ対策は必要です。
たとえ室内飼いをしていても、家族や来客など人の出入りにより、ノミを外から持ち込んでしまうケースもあります。ノミが繁殖するには気温が13℃以上あれば十分なため、寒い冬の時期でも、暖房のきいた室内では繁殖と寄生を繰り返すことができます。ノミにとって、日本の家は一年中天国のような居心地なのです。

●1回の対策で、すべてのノミがいなくなるわけではありません。
目に見えているノミは、実はたったの5%。あとの95%は卵、幼虫、さなぎの状態で周囲の環境中に隠れています。ノミを根絶し、さらにはまた新たに侵入してくるノミに備えるためにも、定期的なノミ駆除でノミのライフサイクルを断ち切ることが重要です。

ノミやマダニがもたらす病気や被害

ノミやマダニ対策にはいろいろな方法があります。

●ノミ取り首輪
殺虫効果のあるものと、虫が寄り付かないようにする効果だけのものがあります。

●ノミ取りシャンプー
ホームセンターやペットショップで購入できますが、ノミを一時的に気絶させるだけと言われており、効果は限定的です。

●ノミ・マダニ駆除剤
ペットショップでも入手できる市販薬と動物病院で取り扱う医薬品があり、市販薬は成分が弱めになっています。皮膚につけるスポットオンタイプやスプレータイプ、経口タイプがあります。

ノミ取り首輪やノミ取りシャンプーなどの駆除グッズは、虫が寄り付かないようにする「忌避効果」が主な効果となり、予防や駆除という面でほとんど効果が期待できません。効果を求めるのであれば、動物病院でも取り扱っている駆除剤タイプをおすすめします。

市販薬や駆除グッズについて

信頼のノミ・マダニ駆除薬「フロントライン プラス」

フロントライン プラスはスポットオンタイプ。ペットの首筋(肩甲骨の間)に全量垂らすだけで24時間以内に成分が全身にゆきわたります。

●卵や幼虫の発育までも阻止する、一歩進んだノミ・マダニ対策
ペットに寄生した成ノミやマダニを速やかに駆除するだけでなく、繁殖・再寄生を予防します。 また、犬のシラミとハジラミ、猫のハジラミを駆除する効果も確認されています。

●先発薬「フロントライン プラス」のジェネリック医薬品に対する優位性
ジェネリック医薬品は、申請時の試験項目の違いなど、有効成分は同じでも製品として全く同じわけではありません。フロントラインは独自の〈デリバリーシステム〉により、滴下した成分が皮脂腺に蓄えられた皮脂と共に放出。有効成分を全身にスムーズにゆきわたらせます。

信頼と実績のフロントライン プラス
INFORMATION:
出店者情報
ベーリンガーインゲルハイム アニマルヘルス ジャパン株式会社